熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
ヤチウグイ産卵
やちたま21a

 飼育しているヤチウグイが産卵しました。

 栄養豊富な餌を食べ温度が安定しているので

 一年中産卵します。

 とはいっても仔魚を育てるには春に

 産卵した卵を孵化させるのがいちばん簡単です。

 ↑発生が進んだ卵。

やちたま21b

 卵の中が確認しやすいように露出を加工しました。

 中の様子がよく判ります。

 孵化して数日は何も食べません。

 泳ぐようになったらインフゾリアを与えます。


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

オニバス苗販売
oniba21a

 オニバスの種から根が伸びてきました。

 今のところ 5株あります。

 一株 3,000円で販売します。

 栽培は大きめの容器を使用し

 過去記事にあるばんじゅうやプラコンテナをオススメします。

 底は泥(田土等)を厚く敷きます。

 水深は 10cm程度と浅くします。

 深くすると途中で枯れてしまいます。

 条件が合えば葉を次々に出して生長します。

 

テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

オニヤンマのヤゴ販売
おにやご16c

 オニヤンマのヤゴです。

 小川には今年羽化する大きなオニヤンマのヤゴがいます。

 中くらいのは来年羽化するヤゴで、

 小さいのは再来年に羽化します。

 飼育して羽化の観察もできます。

 飼育は砂の中に潜るヤゴなので砂を敷いてください。

 餌はミルワームが手軽です。

 脱皮したての白くやわらかい状態のものを与えてください。

 水深は 2cmくらいにしておきます。

 目の前に餌を落とせば長い顎を伸ばして捕食します。

 今年羽化する大きなヤゴは一匹 千円。

 来年羽化するヤゴ中型は一匹 700円です。

 ヤゴ飼育用砂 150g 100円、1kg 600円。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

コモウセンゴケ自生地
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
ナガバノイシモチソウ発芽
ながいし21a

 関東産のナガバノイシモチソウが発芽しました。

 種を蒔いたのが 4月 1日。

 約 4週間で↑の状態です。

 庭はナメクジが多く発芽したばかりの苗は

 あっと言う間に食べられてしまうため、

 秋に種を収穫し春に蒔くようにしました。

 今のところ順調ですが・・・

 湿度の高い夜にはかなり乾いた場所にまで

 ナメクジが進出しミルワームを飼育している

 ケースの中にまで入ってきたこともあります。

 ある程度大きくなったら数鉢販売します。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

ウキゴリ
うきご21

 飼育しているウキゴリです。

 なぜか昔から好きな魚なので・・・

 30cm水槽で一匹のみ飼育。

 餌はいくらでも採れるシナヌマエビや

 小さなザリガニを与えています。

 危険を感じると砂の中に潜ったり・・・

 観賞魚としても面白い魚です。

 7~9cmサイズ一匹 千円で販売します。


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

キアシナガバチの巣
きあしす

 庭のビオトープに大きなキアシナガバチが来ていました。

 大きさと時期から女王蜂と判断しました。

 ハチは水を吸った後枯れ木を齧っていました。

 巣を作る材料にするためです。

 枯れ木を齧り終わると数メートル飛んで

 門の横にある木の枝へ・・・

 そこには小さな巣ができていました。

 巣が大きくなった場合門の開閉でハチに刺される

 可能性が大になったため巣の駆除をすることに。

 アシナガバチは人を刺しますが、

 基本的には木の葉を食べる幼虫を狩る益虫です。

 なので女王蜂は追い払って巣を取り除きました。

 ↑巣の中には卵が産んでありました。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

ウマビルの在庫状況
umabee11f

 4月は寒い日が多く 3月とは対照的でした。

 飼育しているウマビルたちは食欲も旺盛です。

 近くの田んぼでは田植えが始まりました。

 
 ウマビルは現在自家繁殖で全て間に合わせています。

 ウマビルの在庫状況です。

 ウマビルは販売用と育成・繁殖用があります。

 大半は販売せず育てて大きくしていきます。

 大サイズに餌を豊富に与えれば春→秋には特大サイズになります。

 特々大サイズは 3~4年かけて育てています。

 今までの最大サイズは 15cmです。

 自然界で 10cmを超えるサイズはほとんどいません。

 
在庫
 小 2~3cmサイズ 1,000円は 5匹くらいいます。

 大 4~5cmサイズ 2,000円は 10匹くらいいます。

 特大7~8cmサイズ 3,500円は 10匹くらいいます。

 特々大10cmサイズ 5,000円は 2匹販売できます。

 特々大12cmサイズ 7,000円は 1匹販売できます。          
 

 ウマビル飼育セット 3,000円(ウマビル小 2匹、水草、サカマキガイ、容器)

 ウマビル飼育セット大 3,000円(ウマビル大 1匹、水草、サカマキガイ、容器)

 ウマビル飼育セット特大 4,500円(ウマビル特大 1匹、水草、サカマキガイ、容器)

 サカマキガイは在庫していません。
 集めるのに時間がかかります。(2日~7日)
 サイズの指定はできません。
 他の種類の貝が混ざることもあります。

 5月から通常料金に戻ります。
25コ 1,000円、100コ 3,500円
 
 小川のモノアラガイは少しですが出てきました。
 小・中サイズ 10コ 1,000円
 ビオトープのモノアラガイ 大 3コ 1,000円




 ◎春のサービス

 ウマビル 3,000円以上お買い上げで 小1匹プレゼント。
 ウマビル 5,000円以上お買い上げで 大1匹プレゼント。
 ウマビル 8,000円以上お買い上げで 特大1匹プレゼント。

 ウマビルと他のものと合わせてでも可能です。

 水草もサービスします。欲しい方は「水草希望」と記入してください。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

スナヤツメがいる小川
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
スナヤツメ
すなやん

 数年振りにスナヤツメのいる小川へ行ってみました。

 ほとんど環境に変化は無く・・・

 長靴に履き替えて小川の中に入り、

 砂の溜まった場所をタモ網で掬うと

 一発で小さなスナヤツメが採れました。

 2匹目もすぐに捕獲できたので終了。

 小川の30cm四方を探しただけで二匹ですから

 この小川にスナヤツメはたくさんいます。

 スナヤツメの飼育は難しく前回は

 半年くらいは生きていました。

 スナヤツメは小川の砂の中でデトリタスを

 食べているため水槽内では餌に困ります。

 庭のビオトープに沈んだ落葉を水槽に入れて

 スナヤツメの餌としていましたが・・・

 食べているのかどうかも判りません。

 普段は砂の中に潜っていますから。。。

 それでも半年生きたということは

 何かを食べていたのでしょう。

 このスナヤツメ一匹 2,000円、

 二匹は特価 3,000円で販売します。

 
 

テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット