熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
タヌキ
たぬ1

 先日、谷津の田んぼを歩いていたら・・・

 遠くにタヌキがいました。

 この谷津では昨年ペアのタヌキを目撃しています。

たぬ2

 タヌキはまだこちらに気付いていません。

 普通に歩いて近付きます。

たぬ3

 だいぶ近付きました。

 毛が抜けて生え変わる季節です。

 食べ物を探しているようです。

 アカガエルが産卵していたのでカエルはまだいます。

たぬ4

 約 4mまで近付きました。

 目が合ったらビクッとしていました。

 まだ子供のタヌキです。

 警戒心が薄いですね。

 タヌキに悪いので横目で通り過ぎました。


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

アオジタトカゲ
あおじい

 オーストラリアにはこんなトカゲもいます。

 動きが鈍くて速く走ることができません。

 近付くとシューと音を出し青い舌をペロペロ出して威嚇します。

 アオジタトカゲです。

 威嚇しても全然怖くないので触って遊びました。

 今ではペットショップでも売っているトカゲです。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

イノシシが荒らした跡
いのしー

 伐採した木が捨てられていた場所です。

 木が腐るとカブトムシの幼虫の良い餌となります。

 少し掘れば丸々太ったカブトムシの幼虫が

 ゴロゴロ出てくるのですが・・・

 ここはイノシシが掘り返してカブトムシの幼虫を

 食い荒らした後でした。。。

 イノシシはカブトムシの幼虫が大好きです。

 大きいだけに食べ出があります。

 イノシシが殖えるとカブトムシの数は減ります。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

オーストラリアのトカゲ
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
イナゴの残骸
いなふん

 この前川の土手で見つけた動物の糞です。

 雨や風でだいぶ風化しています。

 約一ヶ月前に見つけた時は出したばかりのもので

 イナゴのあしがぎっしり並んでいて、

 イナゴばかり専食しているのは面白いと思いました。

 12月はまだイナゴがあちこちに見られました。

 寒さで動きの鈍くなったイナゴを食べていたのは

 何者なのか・・・

 おそらくキツネだと思われます。

 キツネ、タヌキ、イタチ、ノウサギは森の中や田んぼで

 よく見かけますし道路で轢死も多く目撃します。

 昆虫を専門に食べるのと糞の状態で判断しました。

 イタチらしき糞も良く見ます。

 こちらは小川に掛かる橋とか目立つ場所にあります。

 縄張りを主張しているのでしょう。

 糞は細く小さくネズミと思われる毛と骨がほとんどです。


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット