熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
オタマジャクシを襲うヒメゲンゴロウ
ひめげおた

 先日、田んぼで見付けました。

 ヒメゲンゴロウがオタマジャクシを襲い食べているところ。

 普通これくらいの体格差があると、

 オタマジャクシは楽に逃げられるのですが・・・

 ヒメゲンゴロウに噛み付かれるまで

 じっとしていたとしか考えられません。

 こうして鈍い ? もしくは問題のある個体は

 淘汰されていくという自然の厳しさです。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

美しいイモリ
いもー1
いもー2

 以前紹介した美しいイモリ。

 先日、同じ場所で捕獲したイモリです。

 中の一匹(上)が特に綺麗です。

 これだけ背中側に赤色が出ている個体は初めて。

 同産地とペアにして 2万円で販売します。 

 いもー3

 こちらは三匹の中のいちばん太った子です。

 腹側の赤色が綺麗ですね~

 ほぼ赤一色というのは珍しいので・・・

 メスですね。

 こちらは 5,000円で販売します。


テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

田んぼのトウキョウサンショウウオ幼生
とうきょ185

 田んぼで見つけたトウキョウサンショウウオの幼生です。

 アカガエルのオタマジャクシがたくさんいます。

 オタマジャクシ 100匹に対しサンショウウオは 1~2匹。

 なので注意して観察しないと見つけることができません。

 小さな水溜まりでは共食いで生存率が低いですが、

 面積が広く餌が豊富な田んぼなら

 上陸できる数はかなり多くなります。


  

テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

田んぼのニホンアカガエル上陸
あか上18

 房総南部の田んぼではアカガエルのオタマジャクシが

 カエルになり上陸していました。

 南部と北部では田んぼに水を入れる時期が

 数週間違うためアカガエルの産卵時期も

 南部ほど早くなります。

 なので、変態してカエルになるのも早いのです。

 アカガエルのオタマは田んぼからいなくなりますが、

 シュレーゲルアオガエルとアマガエルの

 オタマジャクシがたくさんいる状態になります。


テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

田んぼのオタマジャクシ販売
たおたま18

 田んぼのオタマジャクシを無選別で販売します。

 里山の田んぼでニホンアカガエル、シュレーゲルアオガエル、

 アマガエル、トウキョウダルマガエルが同じ田んぼにいます。

 いちばん多いのはアマガエルのオタマジャクシです。

 種類別に販売する場合は高くなります。

 (種類別の値段はホームページをご覧ください)

 種類を問わない無選別は 30匹 3,000円です。

 ニホンアカガエルはもうすぐ上陸します。

 その後はアマガエルとトウキョウダルマガエルが多くなります。


テーマ:両生類 - ジャンル:ペット