熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
ヘラオモダカ2018
へらお18a

 ビオトープのヘラオモダカです。

 葉を伸ばし始めました。

 ヘラオモダカの自生地は稀です。

 普通のオモダカは農薬の耐性を身に付け、

 除草困難な水田雑草と化しているのに、

 ヘラオモダカは農薬を使用している田んぼで

 見ることはありません。

 放棄されてしばらく経過した田んぼや湿地で見られます。

 放棄水田も十年も経つと藪になり木々が茂って

 乾燥化するために消えてしまいます。

 1株 500円で販売します。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

トチカガミ発芽2018
とちか18a

 庭のビオトープに沈んでいるトチカガミの殖芽ですが・・・

 このところの暖かさで一気に芽吹きました。

 夏になると次々にランナーを伸ばして殖えていきます。

 小さな容器では水面を覆い尽くすくらいになります。

 ですから夏は適度なトリミングが必要です。

 殖芽は 4月 6日までの特価 10本 1,500円で販売します。

 葉が伸びたものは 1株 200円で販売します。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

千葉県 カタクリの花満開
かたく3

 千葉県にあるカタクリの自生地です。

 (保護していますので採取はできません)

 この場所はほとんど人が来ないため

 静かに観察や散策ができます。

 詳しくは昨日のブロマガをご覧ください。

かたく4

 カタクリは里山では珍しい植物になってしまいましたが・・・

 春に山へ行くと群落を見つけることは難しくありません。

 昔保護されていない場所で庭に植えようと掘ってみましたが、
 
 30cm掘っても鱗茎に辿り着かずに諦めました。

 ですから軽い気持ちで掘っても無駄です。

 カタクリは自然の状態で見て楽しむ花でした。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

千葉県カタクリ自生地
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
野生プラムの花満開
よーぷらむ18

 ヨーロッパから持ってきた野生のプラム。

 今年は花の数が最も多くなり満開です。

 庭に古くからあるプラム大石早生より

 開花が早く花は少し小さめ・・・

 色は少しピンクがかっています。

 今年は実がたくさん成りそうです。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用