熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
イトバモウセンゴケ2017
いと17a

 イトバモウセンゴケの植え替え&株分けもしました。

 イトバもとても丈夫で毎年株が殖えます。

 春の芽が出た小さい頃はかわいいのですが、

 夏には茂って雑草のようになります。。。

 粘液も強力でベタベタくっ付くので、

 そばに近付かないようにしています。

 1株 700円で販売します。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

過去最大のウマビル
うま17big

 先日、里山の田んぼで見つけたウマビルです。

 十年くらいウマビルを見ていますが今までで最大のサイズです。

 まず幅が違う。

 ↑ 縮んだ状態でも 7cmあります。

 伸びると約 15cmもあります。

 その田んぼは 5年くらい前は大きいウマビルがいたのですが、

 除草剤を散布するようになってから

 オタマジャクシもヒメモノアラガイもいなくなって・・・

 当然貝を食べるウマビルの姿も消えました。

 数年間はほとんど生き物の姿は無くて、

 今年訪れたところオタマジャクシもヒメモノアラガイも復活。

 除草剤は使用していない様子・・・

 大きなウマビルの姿もありました。



 最大イコール老齢ですから寿命は短いと思われます。

 ヒルは産卵後に死ぬ場合が多いので

 クレーム不可の条件で OKの方のみ注文を受け付けます。

 死んだ場合は標本として残せば価値があります。

 
 ウマビルは大体 7cmあれば産卵します。

 (産卵・繁殖については過去のブロマガ記事をご覧ください)

 なので身体をそこまで大きくする必要は

 あまりないと思われるのですが・・・

 餌が豊富で食欲旺盛な子だったのでしょうか。


◎ このウマビルの販売は終了しました。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

ラミーカミキリ
らみい

 先日庭で見つけた小さなカミキリムシ。

 調べてみたところ外来種のラミーカミキリとか・・・

 そういえばカラムシの葉の上にいるのを見た記憶が。

 5~6月はいろいろなカミキリムシが飛んでいるのを見ます。

 飛ぶスピードが遅くて色も綺麗な種類が多いので、

 里山とか歩いていると気付きます。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

グマガトビケラの幼虫2017
ぐま17a

 先日、山奥まで行ってきたので・・・

 沢でグマガトビケラの幼虫を採集しました。

 グマガはニンギョウトビケラより少し大きいサイズです。

 魚・両生類・ヤゴ等の餌に最適です。

 ↑ 餌に水草のマツモを入れると・・・

 数時間で丸坊主になるほど食欲は旺盛です。

 グマガも 100個 5,000円で販売します。

 期間が短いのでお早めに。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

ハエトリソウ葉が立つタイプ
はえたち

 ハエトリソウの別の株の植え替え&株分けです。

 この株は葉が立ち上がっています。

 地面に広がる葉も、この立ち上がる葉も

 元は同じ株から分かれたものなので DNAも同じ。

 同じなのにいろいろなタイプの葉が出てくるワケです。

 不思議ですね~

 葉が立ち上がるタイプは普通のに比べて

 高い値段で売っていたりしますが・・・

 無意味ですから。。。

 栽培条件により葉が変化しただけです。

 そういえば十年位前、

 虫を捕らえる部分が二つある葉が出たことがありますが、

 一回きりでした。

 そのまま固定できれば高く売れたかも・・・


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

動画 房総 県道脇のシラン群落
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?