熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
ヤドリバエの一種
やどはえ

 庭の山栗の木にいたハエです。

 模様が変わっています。

 このハエは昔見たことがあります。

 その時は梅の木にいて毛虫の周りをウロウロしていたので、

 寄生バエの一種だろうということで観察していました。

 大きな毛虫(たぶんマイマイガ)でしたが、

 隙を突いて頭の後ろに産卵しました。

 毛虫はその異物の卵を外そうと身をくねらせましたが、

 卵は接着剤の様なもので固定されていて外せませんでした。

 ハエの卵が孵化したら毛虫は食べられてしまいます。

 ハエなのに特殊な進化をしているのに驚きます。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

早くもノコギリクワガタ出現
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
ヤゴを襲うヒメミズカマキリ
ひめみやご

 飼育しているヒメミズカマキリです。

 小さいヒメミズカマキリが捕らえることの可能な餌は・・・

 ということで、小型のヤゴが好きなようです。

 ヒシが密生した場所に棲むヒメミズカマキリですから、

 イトトンボのヤゴを主に捕食していると考えられます。

 アメンボが主食と書いてある文献もありますが・・・

 実際にアメンボを入れて観察してみたところ、

 捕らえても放してしまい体液を吸うことはありませんでした。

 このことからもヤゴを好むことが判ります。

 赤虫も食べますが好んで食べる感じではありません。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

マルガタゲンゴロウがいる水溜まり
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?
サボテンの花
さぼはな

 栽培しているサボテンの花が咲きました。

 咲く間隔は数年から十年に一度なので、

 三ついっぺんに咲くのは珍しいことです。

 このサボテンの元は小学生の頃に近所の家で

 栽培しているサボテンををじっと見ていたら・・・

 その家のおばさんが出てきて一株もらったものです。

 そこから株分けで殖えています。

 軒下に置いていますが冬の零下10℃でも大丈夫です。

 小株は 千円、花の咲いた中株は 2,000円で販売します。


テーマ:庭の植物 - ジャンル:趣味・実用

オオアオイトトンボ羽化
おおあお い

 飼育していたオオアオイトトンボのヤゴです。

 餌は冷凍赤虫のみで育てることができます。

 羽化用に入れたプラネットを登り羽化直前です。

おおあお ろ

 用事で目を離した間にすでに羽化していました。

 羽化した場所から60cm離れた紐にとまっていました。

 イトトンボの仲間は羽化してから飛び去るまでの時間が短いので

 ちょっと目を離すとどこかへ飛んでいってしまいます。

 田んぼでも一斉にオオアオイトトンボが羽化していました。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット