熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
凶暴なオイカワ
oika12a
 オイカワ。

 関東でいうヤマベですが・・・

 稚魚を採集して飼育していましたが、

 10cmくらいに成長したので別の水槽に移しました。

 ヤチウグイの入っている水槽です。

 ヤチウグイはご存知の通りあまり俊敏ではありません。

 泳ぐのも遅くて。

 で、オイカワはのろのろしてるヤチウグイの眼を突き、

 食べてしまったという怖ろしさ・・・

 片目を抉り取られたヤチウグイは死んでしまいました。

 こうして数匹の犠牲者を出したのですが、

 アメリカにはカットリップスミノーというコイ科の魚がいます。

 全長は 16cm、下唇がクローバーの形になっています。

 この魚が他魚の眼球を食べるというのですが、

 口の形が眼球を食べるように進化した、

 もしくは別の目的で進化した結果、眼球を食べるようになった。

 と考えられるという不思議な魚です。

 釣り人には眼を食う魚として知られていたというのですから、

 普段からそういった行動をしていたのでしょう。

 そして、その魚が生息している場所は、

 片目の魚が多いということを実際に目撃していたと・・・


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック