熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
琵琶湖淀川水系のさかな16種絵はがき
えはがき1
 1970年代に淡水魚保護協会で出していた

 琵琶湖淀川水系のさかな 16種絵はがきです。

 活動資金を得るために販売していた幻の絵葉書です。

 上からビワマス、

 イチモンジタナゴ、カネヒラ、コアユ、

 ゼゼラ、アブラヒガイ、イタセンパラ、

 ワタカ、ハス、ホンモロコ、

 アユモドキ、ゲンゴロウブナ、ニゴロブナ

 イサザ、イワトコナマズ、ビワコオオナマズ。

 バスが入る前の琵琶湖はそれはもう凄い魚の数で、

 岸から渦を巻いて泳いでいる十種以上の魚が見えました。

 で、絵葉書ですが・・・

 バックスクリーンが青で自然光で撮影されています。

 いかにも古臭い、撮影技術もイマイチです。

 魚も撮影の寸前に水槽に入れられた感じがします。

 特にハスなんか疲れて元気がありません。

 水槽撮影はバックをつや消しの黒にして、

 上方からストロボを使用し撮影すると綺麗に撮れます。

 場合によってはストロボを 3個使用したりもします。

 リバーサルフィルムを使用して一種数十枚は撮影・・・

 フィルム代と現像代が大変です。。。

 今はデジカメなので何枚撮ってもタダ同然。

 楽になりました。

 この幻の絵葉書セットを 2,000円で販売します。

 郵送料 200円ですが郵便事故の補償はできません。


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック