熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
トウキョウサンショウウオの卵のう2016
tyo

 トウキョウサンショウウオの産卵が始まりました。

 いつもの水溜まり(2mx1m)には 20以上の卵のうが・・・

 単純計算で千匹もの幼生が生まれてくるので、

 とても餌が足りるものではありません。

 その結果共食いして強い個体のみが上陸できます。

 おそらく 50匹くらいしか上陸できないでしょう。

 産卵場所、言い換えれば幼生の生育場所を

 増やさない限りは殖えようがない訳です。

 カエルはオタマジャクシの時期は草食メインの雑食、

 上陸してから肉食に変化するため多くが上陸できます。

 サンショウウオの卵のう 2コ 1,500円で販売します。

 合計 4コしかありませんのでお早めに。



 終了しました。

 今年は幼生を飼育していないため、

 幼生 5匹 5,000円以上で注文を受け付けます。


テーマ:両生類 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/03/15(火) 17:54:12 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/19(土) 12:07:22 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック