熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
お知らせ
 今年は猛暑が早い時期から始まっています。

 30℃を超える気温では発泡スチロールケースに入れても、

 冷水性の魚は輸送中に死んでしまう恐れがあるため、

 気温が下がる秋まで販売を休止します。

 その他の魚類も翌日の午前中に着く地域とさせていただきます。

 昆虫類や暑さに強い生き物はこれまで通りですが、

 なるべく早い時間帯でお受け取りください。


 

テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック