熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
シュレーゲルアオガエルのオタマジャクシ
しゅれたま17

 シュレーゲルアオガエルの産卵期も終わりました。

 気温が高いとすぐに孵化しておたまじゃくしになります。

 過去記事に書いたように卵の天敵はヒメアメンボです。

 卵塊に集団で群がり吻を刺して卵の中身を吸います。

 アップで観察しないと解りませんが恐ろしい光景です。

 そんな危険な世界なので早く孵化しておたまになり、

 水中で生活する方が安全といえます。

 水中も小型のゲンゴロウ類の幼虫や

 コガムシ、ヒメガムシの幼虫、ヤゴ等の敵がいます。

 といっても、いちばん危険なのは農薬です。

 強い農薬で田んぼ一枚のおたまが簡単に全滅します。

 水を止めて干上がらせても全滅しますし人が最も危険です。

 オタマジャクシは今だけ特価 20匹 3,000円で販売します。

 5月13日発送分まで。以降は 10匹 3,000円になります。


テーマ:両生類と爬虫類 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック