熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
栗 樹上の攻防
こまゆ

 先日、庭の栗の木の下で見付けた繭・・・

 子供の頃に見たアオムシコマユバチの繭にそっくりです。

 小学生の頃、近くのキャベツ畑でアオムシに

 この繭がいっぱいくっ付いていたのを覚えています。

 最近になり栗の木の下に幼虫の糞がたくさん落ちていて、

 大きな毛虫がいるだろうと思っていました。

ようち17

 で下を探し回ったところ、

 落ちていました。。。

 ウスタビガの幼虫でしょうか。

 すでにアリがたくさん集っていて・・・

 すでに中身はコマユバチに食べられているので、

 どっち道死ぬ運命なのですが・・・

 結果的に栗の木は守られました。

 一種類の虫だけが殖え過ぎることがないという自然の不思議です。

 農薬を使用するとこの絶妙なバランスが壊されてしまうということ。

 そのためにある種だけが殖え過ぎて

 より強力な農薬が必要になる。と。。。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック