熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
イナゴの残骸
いなふん

 この前川の土手で見つけた動物の糞です。

 雨や風でだいぶ風化しています。

 約一ヶ月前に見つけた時は出したばかりのもので

 イナゴのあしがぎっしり並んでいて、

 イナゴばかり専食しているのは面白いと思いました。

 12月はまだイナゴがあちこちに見られました。

 寒さで動きの鈍くなったイナゴを食べていたのは

 何者なのか・・・

 おそらくキツネだと思われます。

 キツネ、タヌキ、イタチ、ノウサギは森の中や田んぼで

 よく見かけますし道路で轢死も多く目撃します。

 昆虫を専門に食べるのと糞の状態で判断しました。

 イタチらしき糞も良く見ます。

 こちらは小川に掛かる橋とか目立つ場所にあります。

 縄張りを主張しているのでしょう。

 糞は細く小さくネズミと思われる毛と骨がほとんどです。


テーマ:淡水魚 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック