熱帯魚、淡水魚、甲殻類、昆虫、両生類、水草、食虫植物等我が家で飼育、栽培している生き物たちを紹介したいと思っています。(淡水魚研のブログ)
ニンギョウトビケラ幼虫
じよーりゆ

 房総の山奥です。

 このような川の上流にはニンギョウトビケラの

 幼虫が棲んでいます。

にんぎよ

 過去記事に何回も出てきますが・・・

 餌付けの難しいヤゴ他水生昆虫、両生類、淡水魚等、

 とても喜んで食べる活きた餌の川虫です。

 カゲロウ類の幼虫よりは丈夫で保存ができます。

 そのため定期的に採集に行きます。

 通常細かな石粒を筒状にした巣の中に隠れています。

 大きさは 1cm程度で石の上で藻類を食べています。

 これを拾ってきて餌にする訳です。

 大雨が降ると流されてしまってほとんどいない年もあります。

 年に数回羽化するのと川によって羽化の時期が

 微妙にズレるため採集できる期間が長くなります。

 この幼虫を 25コ 1,000円、120コ 4,000円で販売します。

 採集できない時期もあります。


テーマ:水生昆虫 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック